子連れで桜木町をがっつり満喫 野毛山動物園

子連れに人気な桜木町

先日、丸一日桜木町で遊びました。

野毛山動物園→ランドマークタワー(昼食)→マークイズ というコースを満喫。

歩き回ったこの日1日のレポです。

まずは動物園

10時半前、桜木町駅到着。

徒歩15分前後の場所にある野毛山動物園へ向かいます。

途中の登り坂が本当に本当に本当にしんどかったので、とにかく靴はスニーカーで行くべき。

産後一番の息切れをしながら登り切ると、無料動物園。

ここ、本当に広くて。

無料なのが、信じられない。

息子は基本ポルバンに乗せて回りました。

指をさして必死に動物を見せる母。

肩肘ついて休憩がてら見ている息子。

温度差。

個人的な見所は、キリンさん。

かなり至近距離で見られて、近くで餌をもぐもぐしているのが見られます。

息子は動物よりも落ち葉とドングリに夢中で、隙あらば地を這っていました。

他にもレッサーパンダ、タヌキ、ツキノワグマ、コンドルなど、沢山の動物たちを見られました。

動物を見ながら、座って軽くご飯を食べたり休憩したりできるベンチやテーブルが何箇所かあって、ピクニックにも良さそう。

オムツ替え出来そうな場所は、パッと見た限り外にあるトイレしか無さそうだったので、ちょっと抵抗があり…

動物園は小一時間で出て、商業施設のベビールームでオムツ替えをすることにしました。

シェフズブイでランチ

お昼ご飯は、駅前ランドマークタワーの中にあるシェフズブイで食べました。

行く途中で、離乳食を持ち込んで良いか電話で確認すると。「もちろんでございます!」と気持ちの良いお返事をくださいました。頼もしい。

お店に着くと、まず赤ちゃん連れの多さにびっくり。

赤ちゃん連れでママ会をしているテーブル、ママと赤ちゃんとおばあちゃんで来ているテーブルなど、とにかく四方八方子連れ。

赤ちゃんの泣き声も始終聞こえていたので、あ、これならうちの息子も泣いても目立たないな、と安心しました。

ベビーチェアを貸してもらえましたがベルト無しのタイプだったので、持参していたチェアベルトを装着。

先にオーダーを済ませてから、息子はパパとオムツ替えへ。

同じランドマークタワー内の、ポケモンセンター付近のオムツ替え場所が広くて綺麗とクチコミがあったので、そこに行ってもらいました。クチコミ通りで使いやすかったとのこと。

息子が帰ってきて、いざご飯。

こちらが聞く前に、赤ちゃん用の食器を用意してくれていました。ありがたい。

可愛いお皿と、スプーンとフォークを持ってきてくださいました。

息子はBFのカレーと、来る途中で購入したバターロール、そしてオヤツのおこめぼうをぺろっと完食。

私はマグロのサラダ丼プレートのようなものをいただきました。美味しかった。

キッズプレートも頼めるようで、チキンライスとハンバーグとエビフライなどがワンプレートになっていました。次来た時は息子はこれにしよう。

パパママのオヤツ時間

ランドマークタワーを出て、マークイズ方面へ。

紅葉がすーごく綺麗。

時刻は13時半くらい。息子の昼寝の時間だったので、マークイズをぐるっと外周することに。

すると、半周あたりで寝てくれた息子。

なので我々は、マークイズの横にあるブルーボトルでおやつタイム。

店内に数席と、お店の外にも座れる場所が点々とありました。

我々はお外でコーヒーとクッキーをモクモク食べてました。

息子が生まれてから、2人で気兼ねなくのんびりオヤツを食べたのは恐らく初!

寝てくれた息子と良い天気に感謝。

その後マークイズで、ベビザラスや息子の服などを見ている間に、我が子覚醒。

少し回遊してから、ベビールームでオムツ替え。

マークイズはオムツ替え出来る場所が割と多くて。

ベビーカーも入れる多目的トイレでのオムツ替えも、個室が広くてやりやすかったです。

次来た時はボーネルンドで遊ばせてみたい。

1日じっくり居られる

桜木町は、商業施設が多いだけでなく、赤ちゃんが走れそうな芝生がある広場や海の見える公園、そして動物園など、家族みんなで楽しめる場所が沢山でした。

寝かしつけ目的のお散歩もしやすいし、その後大人が楽しめるカフェや、見晴らしがいいのでお外でコーヒーを楽しんだりするのにも最適。

まだまだ未開拓なので、今後も楽しんで開拓していきます。

今日活躍したもの

・ポルバン

動物園にて、息子を歩かせたり、抱っこして移動したりのループだったので、移動する時はストンと腰に乗せられるヒップシートは助かりました。


・チェアベルト

飲食店にて、ベビーチェアは借りられてもベルトが付いてないことが割と多くて。

装着も簡単だし、畳めばコンパクトだし、落下の心配がない。常に持ち歩いています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA